3.11

おはようございます!

5年前の今日は、東日本大震災でした。当時、私は勤めていた院の休憩中で休んでいたところ、普通の地震だろうと揺れを感じながらおさまるのをまっていました。しかし、揺れはおさまらず、むしろ大きくなるばかりでスタッフと外へでました。

外に出たらそれは現実とは思えない景色で、周りの建物、電柱、地面まで波うっているのがわかり、だんだん恐怖を感じ足が震えて死ぬかもしれないと思いました。

東京にいてこれだけ感じているのですから、東北の方たちは何倍も大変だったんだろうなと強く思いました。

あの時の教訓を忘れず、いつも準備をしておかなければなりません。

最近、大きな地震もないので今日という日は思い出すいい機会です。新しい防災の日になってもいいかもしれません。

震災で亡くなられた方、ご冥福をお祈り申し上げます。

西荻窪 三鷹台 久我山 あおなみ接骨院