長時間の同じ姿勢は危険

おはようございます!

今日、明日ぐらいには関東地方も梅雨入りするのではないかと言われています。

これからは、雨が増えて日中の晴れも少なくなってきますね。それに湿度も上がってジメジメした気候にもなって不快感も上がります。

暑いのがいやな人は辛いですね~。どちらかといえば暑いのが好きな自分ですが、湿度が高くなるのはイヤですね。

汗が止まらなくなります(^_^;)

暑いと外に出かける機会も減り、自宅でじっとするなんてことが増えてくると思います。

同じ姿勢で何時間もいると筋肉は硬くなり、同時に関節も硬くなり動きにくくなるので、動かそうとした瞬間にぎっくり腰などになるケースがあります。

たとえそのような怪我にならなくても、関節に大きく負担がかかって、いつまでも体が動かないことが続いたりします。

負担がいつまでも続いて、自分の体がこれぐらいは当たり前だと思ってしまい、気づいた時には重症化してることもあります。

自分で意識して行動することが大事です。

家の中にいてもやれることはたくさんあります。無理をしない程度に動かし、血液循環を保つようにしていれば簡単に防ぐことはできます。

ただし、普段の生活でしない動きを取り入れて行ってください。

いつも動きばかりは、体は覚えていますので動きます。いつもと違う動きをすることで、いつも使っている筋肉が伸ばされて、使ってない筋肉が使われるので、活性化されて歪みもとれて体にいい効果をもたらします。

誰でもできますし、簡単なので意識してやってみてくださいね。

西荻窪 三鷹台 久我山 あおなみ接骨院