部活での怪我

おはようございます!

今日は、朝、通勤時間帯はもの凄い雨でした。滝のような雨でカッパの上からでも激しいのがわかりました。

院に近づくにつれ雨も弱くなり、普通に戻ります。外に出るときだけタイミング悪く激しい雨にあたります。

これなんでしょうね(^_^;)

最近、部活をやっている学生の怪我が多くなっています。

夏休みの期間中に激しく強化して、休みの時間もないぐらいやり続け、結果、体を壊してしまうことになります。

いくら学生は若いからといっても、回復に時間をかけて体のケアをしなければ、いつか症状がでてきます。

痛みを引きずったまま部活をしていてもパフォーマンスは上がらず、厳しい練習に耐えているだけで向上しているとは思えません。

ほっておけば、そのうち治ると思っていても何もせずいては、負荷をかけ続けて改善されてきません。

一定の痛みを繰り返すだけです。

子供達はそれに気づきにくく、指導者や親御さんがしっかり言わなければなりません。

今、少しでも痛みを感じているなら、すぐに治療をうけるのが正しいです。

痛みが取れてきてラクになったとしても、部活はずっと続いていくので定期的にメンテナンスは必要です。

痛みが強い弱いではなく、体のコンディションを維持するように整えておくのがベストです。

自分の体を大事にしていきましょう!

西荻窪 三鷹台 久我山 あおなみ接骨院