足元も体も気をつけて

おはようございます!

晴れていても、めちゃめちゃ寒いですね~。

氷点下マイナス4℃まで下がるのは、48年ぶりだとか言ってますが寒いの一言です。

朝は特に寒く、身にしみて体も硬直しやすいですし、力んだ体の使い方になってしまっています。

この前に大雪で路面が凍っていますから余計に力んで前に進む形になりますね。

凍ってますから、そうなっても仕方ないです。

怪我しないように慎重に行動してもらえばと思います。

しかし、その分、体は固まっています。

ちゃんとケアしないと、腰が、足が、首が痛いなどの症状が出やすいです。

酷いとぎっくり腰や肉離れ、捻挫、関節炎などになってしまいます。

常に体を意識して動けるようにしましょう。

また、いつ雪が降ってくるかわかりませんから準備しておきましょう。

晴れているから大丈夫ではなくて、今の内に備えて痛みを最小限に抑えるよう、日頃の体への意識の時間を多く取るようにしてください。

雪が降らなくても寒さは、まだ続きます。体への影響も続いてきますので、しっかり意識して体をラクにしておきましょう。

西荻窪 三鷹台 久我山 あおなみ接骨院