突然の痛みに備えを

おはようございます!

今日も気持ちいい天気です。

少し暖かくなると気が緩み、体の緊張も緩みやすく、ふとした動作で関節を痛めてしまう、なんてことがあります。

主にぎっくり腰や肩の捻挫、足首の捻挫、膝の半月版(クッションとなる部分)、靭帯などを痛めてしまうことがあります。

部分的に強い負荷がかかり、関節が耐えられなくなり表に痛みがでてきます。

時期はあまり関係ないのですが、季節の変わり目や急な気温の上昇などに多いでしょう。

自然には敵いませんが、いつでも来ていいように準備はできます。

日頃のケア、体操やストレッチ、お風呂で温めてゆっくり体を休めて、睡眠もしっかりとっておけば、リスクは少なくなり、未然に防げます。

これを全部できなくても、いくつか気をつけて行っていれば、それだけでも防ぐことは可能だと思います。

どんな時も準備は大事で、痛くなってからでは遅いので、そうなる前にケアするようにしておきましょう。

必ず日頃の成果はでます!

あとはやるだけです。できることから始めてみましょう。

西荻窪 三鷹台 久我山 あおなみ接骨院