痛みに対する注射

おはようございます!

今週は、ずっとぐずついた天気でしたね。明日やっと梅雨の中休みで晴れるみたいです。

気候が不安定なこともあり、体にも痛みがでたり、でなかったりすると思います。

痛みが長引くので病院で検査して、痛みをとるために注射をすすめられることがあります。

注射は、痛みは消えますが一時的に緩和させているだけで治ったわけではありません。

そのままにしていると、また元に戻ってしまいます。痛みが消えても、症状によってその後のケア・固定・リハビリは必要になってきます。

注射をしたから、もう安心だと思ってしまうと落とし穴に、はまってしまいます。何度もうっても根本が治らないと痛みはでてきます。

悪いことではないですが、なるべく避けて自分の持っている治癒力をケアして高めていきましょう。

それでもダメなら、最終手段として注射をうつのはありだと思います。

まずは、ケアをしてから考えてみましょう。

西荻窪 三鷹台 久我山 あおなみ接骨院