暑さに適応するために

おはようございます!

一足先にサッカーリオ五輪代表が今日、今、試合をしています。日程の都合上、早く始めないとサッカーは、閉会式までに間に合いません。

全競技の先陣をきって戦います。今日、気持ちよく勝って、他の競技にも勢いをつけて欲しいですね。

ガンバレ日本!!

ブラジルは、季節は冬らしいのですが、気温や湿度は日本の夏と変わりありません。

むしろ、もっと暑い所もあるかもしれません。

今日も関東地方は、猛暑日になる予想がでています。朝から汗が止まらないです。

屋外での競技選手は、暑さに順応するためにある程度、時間をかけなければなりません。

日常生活の上でも徐々にならし、睡眠や休憩中に体を回復させ、また行動し、免疫を作っていきます。

服装などで調節するのは、もちろんですが、室内でのエアコンの調節が一番難しいでしょう。

冷やしすぎても体がだるくなり、筋肉も硬くなり、怪我になりやすく、外との気温差がありすぎて体調を崩してしまいます。

だからといって冷房が弱すぎても、体は回復しない、熱中症の危険に繋がります。

外との気温差が5・6℃以内を目安に温度調節をするといいでしょう。

高温時での外出は控え、朝夕に行動して体をならしてください。

まったく外に出ないのも体に毒ですからね。

西荻窪 三鷹台 久我山 あおなみ接骨院