同じ動きばかりしないように

おはようございます!

今朝は、一段と寒さが増したように感じました。

そろそろ、通勤時間にダウンの出番がくるのかなと思いながら、自転車で通勤。

太陽の日差しの暖かさに感謝しつつ、まだ冬にならないでほしいと願望をいだいていました。

やっぱり自分は、寒さに弱くなっていると年々思いますね。

あんまり歳のせいには、したくないですが、それもあるのかと思います。

自己管理は怠らず、寒さに負けない体にしていきます。

普段、皆さんも体に気をつけてることが1つや2つあると思います。

それを続けて構わないのですが、1つアドバイスとして、いつも同じルーティンや同じ動きにならないように気をつけてみてください。

まんべんなく関節の動きを理解して動かしているのなら別ですが、ある一定の方向にしか動かしていないのであれば、いつもと違う動きをやってみてください。

例えば、曲げる動きをしているのであれば、逆に反る動きをやってください。

いつもと違う動きをいれることによって体は、伸ばされバランスが整い、喜んでくれるでしょう。

ちょっとずつ変えることで体にいい刺激が入り、血行が良くなって代謝も上がり、人間同じことばかりだと飽きてしまうのでマンネリ化も防げると思います。

いつもの運動はもちろん、体操やストレッチも少し変化して工夫してみてくださいね。

西荻窪 三鷹台 久我山 あおなみ接骨院