メンテナンスは必須です

おはようございます!

今日は、なんだか蒸しますね~。ちょっと動くと汗がたらたら流れます。

9月頭は、涼しくてもう夏は終わりかなと思っていましたが、ここ最近また暑くなってますね。

寒暖差が激しいので体調管理が難しくなってきます。

体がだるい、重い、関節が痛い、頭痛が酷い、などの症状が現れやすくなります。

調子がいいからといって何もしないのはナンセンス。

体操やストレッチ、マッサージなどをしてもらって体をコントロールするように心がけましょう。

できるだけ自分で行って、専門家である接骨院などにいって診てもらうのがいいでしょう。

ぎっくり腰や五十肩など突如やってきます。

いつくるかわからないと言っても前兆みたいな感覚は、感じてくると思います。

そう感じたら、すぐにメンテナンスをしてください。

それだけケアするだけでも、後の苦しみのことを考えたら全然ラクです。そのままが一番苦しいです。

いつのタイミングでいけばいいのかわからない場合、普段よりも関節の可動範囲がせまいと思ったら、体を整える時間だと思ってください。

それよりも早くメンテナンスするのがベストですが、上記のタイミングで必ず行ってくださいね。

痛みや疲れは、待ってはくれません。

季節の変わり目のこの時期、いつも以上に体を意識してくださいね。健康が一番です。

西荻窪 三鷹台 久我山 あおなみ接骨院