バルセロナ

おはようございます!

昨日は、クラブW杯の決勝戦が行われ、FCバルセロナが3度目の世界一となりました。

相手はけして弱い相手ではなくサッカー大陸、南米王者。にもかかわらず、主導権は一方的で台本でもあるかのような試合展開。選手が自分の仕事をきっちりこなし相手に付け入る隙をあたえません。

予想通りといえばそうなのですが、玉際の速さ、動き出し、攻守の切り替え、選手全員が同じ考えで動いているので簡単に負けてしまうこともないですし、攻撃のチャンスも見逃さない。でも、ここまで簡単にはいかないでしょう。選手個々の能力ばかり注目してしまいますが、組織力の高いチームである証拠です。その中でもバルセロナは別格ですね。(^_^;)

いったいどこのチームがバルセロナを止めることができるのでしょうかね。日本人もその輪に加わってほしいです。

開催国枠ながら、Jリーグの代表として3位となった広島にはあっぱれです。疲労困憊で走るのもやっとで、ぼろぼろだったと思いますが大健闘です。少しは世界に日本のサッカーがここまでできるんだ、とアピールできましたね。お疲れ様でした。

西荻窪 あおなみ接骨院