そろそろ準備を。。。

おはようございます!

オリンピックも昨日で終わり、日本は冬季最多メダル数で幕を閉じました。

今大会は個人的にはインパクトを残したメダルというのは感じられず、各競技一団で取ったように思えました。

選手はもちろん、周りのスタッフが裏からバックアップしたのが大きく影響したのではないでしょうか。

選手がいつも通りにパフォーマンスを発揮できるよう働きかけ、最後まで信じて見守ったのも練習で長い時間、切磋琢磨してやってきたから強い確信があったのでしょう。

選手、スタッフが同じ考え、気持ちが一致して初めてメダルがまい込んできたんだと思います。

現場はもっと過酷で素人の想像を遥かに超える物か、そうかどうかわかりませんが、見ていてそんな気がしました。

選手、スタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした。ゆっくり休んでください。

大会も終わり、もうすぐ3月になります。

一般の方も春に向けて慌しくなると思います。各行事にむけ準備すると思いますが、体もそれに伴って準備をしないといけません。

冬の体のままでは、大きな負担となり怪我をしやすくなります。

オリンピック選手もいきなり試合に出てメダルを取れたわけではなく、それまでの過程があったからであって、一般のわれわれも日常生活を安定しておくる為に日々、準備して望まないといけません。

体はすぐに変わるものでもないので、これぐらいの時期から意識して少しずつ準備しておきましょう。

勝負の世界にいるわけではないですから、自分のペースで変えていけばいいので続けて取り組むようにしましょう。

誘惑や甘えが出てきますが、アメとムチで交互に使い分け準備してください。

自分のやりやすいように無理なく、体を動かし、労わり、予防と維持に繋げてみてください。

個人差はありますが、必ず努力した分、いい結果が待っています。

痛みと疲れの無縁の体にしていきましょう。

西荻窪 三鷹台 久我山 あおなみ接骨院